ホーム

病院で結果を出し続ける育毛剤|リッチハーベストのIGF-1育毛

医療現場で結果を出し続ける育毛剤

リッチハーベスト

あなたは、今までいろいろな育毛対策をしてきたのに
なかなか効果を感じられないと思っていませんか?

多くの育毛剤は、血行促進効果を追い求め
毛乳頭に栄養を送り
毛母細胞を活発にすることで髪の毛が生えてくる。
このように考えられて開発されています。

あなたは、今まで育毛剤を使って効果がありましたか?

血行促進がダメだと言っているわけではありません。
実は、ある内科のお医者さんが発見したところによると
毛乳頭を働き者にするには
知覚神経を刺激してあげると良いということがわかりました。

今までずっと血行促進が薄毛対策にはいいと思いながら
対策してきた人からすると、少し驚きの事実となりますが
実際にその育毛剤は病院で結果を出し続けています。

⇒ 病院で結果を出し続ける育毛剤

●リッチハーベストの効果的な使い方

このリッチハーベストは、通常の育毛剤と同様
朝晩2回に適量を頭皮に直接すり込むようにつけ、指の腹でマッサージして使います。

ただそれだけでイイのですが、育毛を効果的にするために
サプリメントでカプサイシンと大豆イソフラボンを併用がいいとされています。

わざわざサプリメントを購入しなくても
カプサイシンと大豆イソフラボンなら
食事を工夫するだけで摂取することも簡単です。

カプサイシンは、トウガラシ成分なので
一味唐辛子で簡単に摂取することが出来るので
お味噌汁を食べる時に必ず入れるなどの工夫でOK

大豆イソフラボンは
納豆・大豆飲料・豆腐・油揚げ・きな粉・みそなどに含まれているので
こちらもお味噌汁にはお豆腐を入れたり
油揚げを入れたりできます。

ということで
毎日お味噌汁を飲む習慣をつけることですね。
もちろん、その時には一味唐辛子・お豆腐は欠かさずに!

こうすることでサプリメントをわざわざ購入する必要はありませんし
普通にリッチハーベストを使うだけよりも、効果的に薄毛対策をすることが出来ます。


ミノキシジル製品の場合には
1本で約1ヶ月分ですが
リッチハーベストは、内容量も倍以上で
1本で約2ヶ月分となっています。

1ヶ月あたりの値段で考えると約半額

更に3本まとめてセット購入すれば
格安になる上
●亜鉛サプリメント
●育毛シャンプー
これらが付いて来ます。

育毛剤は、半年以上の使用で効果を判断する場合が多いので
まとめて3本セットでの購入が、お得です。

⇒ 病院で結果を出し続ける育毛剤
リッチハーベスト

プロペシアと育毛剤を併用した方が良い理由とは?

プロペシアを使っているのに
なかなか効果が出ない・・・


そんな時に目に飛び込んでくる噂の中に
『プロペシアと育毛剤を併用すると効果的♪』
こういうものがあります。


本当に効果的なの??ともいますが
その理由について少しお話します。


育毛剤の中には公式サイトの中でも
プロペシアと併用すると更に効果が上がります的なことを
書いている育毛剤もあります。


プロペシアの働きは、薄毛になる原因と呼ばれる
DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制するお薬です。
AGAの最大の敵と言われることの多いDHTですが
髪の毛の生成を中止する指令を毛乳頭に送ります。


ですから、髪の毛が成長してしまう前に
太くコシのある髪へと成長する前に
抜けていき薄毛が進行していきます。


プロペシアでDHTを抑制することで
元の状態の戻りやすい環境はできますが
原因はそれだけではないから、完全に回復しません。


もう一つの薄毛の原因は
髪の毛を生成する毛母細胞が
年齢を重ねるごとに働きにくい状態になること


ですから、もちろん人によってや
生活環境によって毛母細胞の働き具合は代わります。


この毛母細胞を働かせるようにするお薬が
塗布型の育毛剤の役割となっています。


ミノキシジル製品がいいという人もいますが
もちろん、最近はそれだけでなく
良い育毛剤というのも出てきています。


ある育毛専門の病院で使われている育毛剤がそれになります。
今までの育毛剤とは少し違った角度から
毛母細胞をはたらかせようとしています。


このような育毛剤とプロペシアを併用することで
薄毛が改善する可能性が高くなります。

Return to page top