ホーム » 育毛剤を使う期間 » 育毛剤を使って半年|効果が無い理由とは?

育毛剤を使って半年|効果が無い理由とは?

育毛剤を半年使っているのに
思っていたほどの効果がない場合があります。


値段が高い育毛剤ですが、ほとんどの育毛剤で
『半年は様子を見て下さい』
このように言われています。


なかなか、半年頑張って使い続けられない人もいる中で
頑張って使っていたのに
効果があっても産毛程度しか生えない場合が多いようです。


育毛剤の多くは、血行促進をして
血液を介して栄養を毛根部に運び
髪の毛の生成する力を上げようというものです。


育毛剤が効果がなかったという場合には
あなたの薄毛を回復させるためには
血行促進という作用が効果がなかったという場合が多いです。


ですから、解決策としては
ある育毛に関わる病院で結果を出している育毛剤を使ってみたりと
『血行促進』とは、違う角度から育毛に取り組む方法があります。


もちろん、血行促進が悪いと言っているわけではありませんが
今まで育毛剤を半年使ってみて、効果が無いという場合に限ります。


薄毛になっていくスピードは、ゆっくりと進むと言われていますが
同じ育毛剤を使っていても同じような結果になりかねないですよね。
違った角度から、育毛を考えて見る必要があると思います。


それから、どれを使うのか考えて見れば良いと思います。


薄毛を回復させるには
第一に、あなたの体に合った育毛対策をすることが第一です。

Return to page top