ホーム » IGF-1育毛

IGF-1育毛カテゴリの記事一覧

IGF-1育毛理論は生え際のM字に効果があるの?

特に生えにくいとよく言われるのが生え際のM字
IGF-1育毛理論では、どこが生えにくくて
どこが生えやすいということはないようです。


まずは、IGF-1理論とはご存知かもしれませんが
体内の知覚神経を刺激することで
発毛力が上がることが見つかったということで話題になった育毛理論です。


この育毛理論と、他の育毛理論と
実は、近いところがあるということです。


IGF-1育毛理論は、知覚神経を刺激してIGF-1が体内で増えることで
発毛力が上がるというものでして
他の育毛剤でいうところの『血行促進』この効果に近いように考えます。


つまるところ、毛根部を活性化させて
何度も言いますが、発毛力を上げるのです。


どんなタイプの薄毛にも効果があると言われていますが
男性ホルモンの影響が強いと言われる
生え際に関しては、弱いように思います。


そこで、言われていたのが唐辛子と大豆イソフラボンを同時に摂取するというもの。


唐辛子のカプサイシンで知覚神経を刺激して
大豆イソフラボンの男性ホルモンに対する効果をプラスすることで
生え際であっても回復するというもの


血行促進系の育毛剤を使ったことがあって
あまり効果がなかったと思っているなら
このIGF-1育毛理論を使って開発された育毛剤を使ってもいいかもしれません。


頭につけるものなのでカプサイシンでは
頭皮を痛める可能性があるので
知覚神経を刺激するが、頭皮に優しいラズベリーケトンが使われた育毛剤です。

  • 1

Return to page top