ホーム

カツラの値段はどのくらい?育毛剤の効果が感じられない次の手段

色々と育毛を試してきても効果が現れなかった場合には
結局何をやっても無駄なんだと思い
カツラの値段は、どのくらいなのかな?
このように気になり始める方が多いようです。


育毛にお金を使うよりも
いっそのこと、すべて隠してしまって
あまり考えずに済むならカツラもありかもしれません。


カツラの値段

カツラには、大きく分けると3種類ほどあります。
●部分かつらのフルオーダー
●全頭かつらのフルオーダー
●全頭かつらの既成品
このような感じです。


気になる値段ですが
部分かつらのフルオーダー
面積によりますが5万円~20万円程度


前頭かつらのフルオーダー
15万円~30万円
ただし、大手メーカーのものになれば40万円~70万円位になる場合もあります。



カツラの補修代金等

カツラは、一度購入したら終わりというわけではなく
メンテナンスが必要になる場合もあります。


毛の増量・付け替え 2万~5万円
破れたカツラの修理 面積によりますが2万~3万円
取り付け金具などの修理 3万~4万円
専用サロンでの自毛カット 3千~5千円


などなど、他にも色々とあり
年間で考えると10万円弱の出費になる場合も多いです。


カツラの寿命についてですが
頭皮の汗などの影響により
メンテナンスをあまりしないで使っていると
3年位で使えなくなります。


長持ちさせるには、同じものを2つ買い
交代させながら使っていき
定期的にメンテナンスをしていると長く使えるようになります。



つまり2つのカツラを使っていると
かなりの金額になりますよね。
ですから、もう少し育毛で頑張ってみようという人もいらっしゃいます。


血行促進系の育毛剤を使って効果がなかったという場合には
薄毛専門の病院で効果が出ている
違う角度からの育毛対策に変えてみたりと工夫する必要があると思います。

頭頂部の薄毛を隠すには|安心して外出する方法

あなたは、どんな方法で頭頂部の薄毛を隠していますか?


髪型を工夫する
帽子をかぶる
増毛スプレーを使う
などなど、人によって工夫は様々です。


⇒ 病院でも人気の育毛剤

薄毛を隠す3つの方法

●髪型による工夫
頭頂部の薄毛で最も多いのはボウズかも知れません。
顔立ちの整っった人がボウズにすると似合うのですが
なかなか勇気が出ません。


そこで周りの髪を少し長めにして
薄いところにおすそ分けする人が多いのですが
風が吹いたりと髪が乱れる場面に出くわすと辛いことになります。


隠すというイメージよりも
薄毛でも似合う髪型を探すというイメージが大切です。


●帽子をかぶる
帽子で隠す場合に問題になるのは
どうしても帽子を脱がなければならない場面があったり
ずっとかぶっていると、薄い頭頂部が蒸れてしまって
頭皮環境が悪くなり、薄毛が進行する場合もあるということです。


ちょっと外出するときなどは便利なのですが
一日中のお出かけなどは、厳しいことが多いです。


●増毛スプレー
増毛スプレーというものもあります。
見かけをごまかすことも出来ますが
ある程度、薄毛が進行してくると隠し切れないということ


ポロポロと落ちてしまうものがあり
服についたり
落ちにくいものは、専用シャンプーで洗わないといえけないなど
頭皮にいいシャンプーを使いたい場合にも融通が利かない場合もあります。



これらを併用しながら、育毛に取り組みたいですね。



今まで、育毛に取り組んできた人ならわかると思うのですが
血行促進させる育毛剤で回復していますか?


答えが、YESの人は良いのですが
NOの人は、もう少しお付き合い下さい。
面白いお話があります。


血行促進の育毛剤は
頭皮の血行を良くして、毛根部に栄養を多くとどけ
働きを良くするという流れの育毛対策です。


最近になって、ある病院で使われている育毛剤に注目が集まっているのですが
それは、毛根部の働きを良くする育毛剤ですが
血行促進ではなく、知覚神経を刺激することで毛根部を元気にさせるという育毛剤です。



もしも、今まで血行促進にばかり
注意を払ってきているのなら
違った角度から対策してみるといい結果が出てくるのかもしれませんね。

Return to page top